<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ウチワサボテン | main | 今日の根っこ >>
ハオルチア葉挿しのやり方を変えてみた
最近、かぴかぴに陰干ししていたハオの葉挿し・挿し芽について書きましたが
また変更です。
前回は、
乾燥した土の上→湿った水苔に挿し通気良く宙吊り
でしたが、
ちょっと根が出てからぱったり止まってしまったような気が。
で、

諸先輩方がブログで書いておられる方法に近い感じに手持ちの道具でやってみたところ
半日で根が2倍に伸びた!!!!
・・・ほんと、乾燥させてた2ヶ月はなんだったの。
ハオ(の根)は、多湿が好き、ということの意味がなんかわかってきました。
他の多肉のように考えなくていいんですね。
やっぱ、なんでも調べてみるべきですよねー。
(いつかリンク許可のお願いする勇気がでたときに改めて紹介させていただきます)


というわけで私の試した方法↓

・おかしの缶に竹酢液で湿らせた水苔を半分くらい詰める。(ふかふかに)
 (HB101から竹酢液にのりかえたのは、いろいろ調べてみた結果なんとなく)
・お布団をかけるように(←個人的主観)ハオ達を挿す。

ハオルチア葉挿しベッド

・ラップをかけて爪楊枝でプスプス通気口をあける。

ハオルチア葉挿しベッド

・暖かくて半日陰のようなところに置く。

です。

ビフォア↓

ハオルチア挿し芽5/30

アフター↓

ハオルチア挿し芽6/5

あ、ビフォアの写真5/30のしか無かったですが、こんなかんじでした。
さてこのまま成功となるんでしょおか。
| 多肉 | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tublog.1-ya.com/trackback/785648
トラックバック
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
OTHERS
見てるだけで興奮する
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

多肉植物エケベリア 原種とハイブリッド1000種 [ 羽兼直行 ]
価格:2484円(税込、送料無料) (2017/11/21時点)